スノーボード「初めて」から「カービング」への道のり

遅咲きスノーボードインストラクター雪彫親爺の戯言

雪彫親爺の戯言

[ MENU ]

「失敗しない道具選び」その12(2.「こだわるべきもの」-9)

スポンサーリンク

f:id:yukihori-oyaji:20160801072318j:image

 

- 2.2.f  「スノーボード」-

なんと!最後になってようやくスノーボードの登場…。

遅すぎると感じるかも知れないが、真打登場だと思ってほしい。

 スノーボードが無ければ、あなたの素晴らしいゲレンデデビューは始まらない。


しかし、ゲレンデデビューのその日から「こだわりの板やバインディング」は必要無い。

レンタルショップの店員さんに「きょう、初めてなんです。」と伝えれば、きっと「ちょうど良い」板を選んでくれる。


しかし!

もし可能であれば、借りる際に次のリクエストをしてみてほしい。  


バインディングは、、、
その 1「Step-in タイプではないもの」で、
その 2「アンクルストラップ(足首を固定するベルト)とトゥーストラップ(つま先を固定するベルト)が両方ともラチェット式」で、
その 3「ハイバックが低くないもの」、と。

 
f:id:yukihori-oyaji:20160801072546j:image

これらの内容は理解できなくても良いので、うわ言のように繰り返せば(笑)きっとあなたの夢は叶うはずだ。

板については、レンタルショップにおまかせで OKだ!
ただし、「ぼったくられ」無いように「安いやつで」と言っておくのは良い。

 

<<<もどる / 次を見てみる>>>