スノーボード「初めて」から「カービング」への道のり

遅咲きスノーボードインストラクター雪彫親爺の戯言

雪彫親爺の戯言

[ MENU ]

第六回鬼斬入門

スポンサーリンク

いますか?

さて、第六回。

 

前回の「ポジションを前足寄りにKeepして滑ろう」の宿題をやった人は居るだろうか?

 

はい、居ない。

 

ほな、これでおしまい・・・

にはしない。

天才

横滑りの時にやってみたら斜め横滑り、もしくは先落としになったのでは?

 

斜滑降ではズレ気味に、もしくは先落としになったのでは?

先落としになった人は天才だ。

その調子で頑張ってくほしい

落ちていく

「先落とし」って何?

と言う声も聞こえてきそうだが、

ボードのノーズがフォールライン方向に落ちて行く事だ。

ちなみに『先落とし』は死語?

イマドキは『ノーズドロップ』とか言うそうだ。


f:id:yukihori-oyaji:20161122082510j:image


ターンの前半

まぁ、今回言いたい事は『前足よりのポジション』はターンの前半に使えそうだ、と言う事だ。

宿題

では、今回の宿題、「後ろ足よりのポジションで滑ってみよう」

 

本当にやってほしい。




<<<もどる / 次を見てみる>>>